日和下駄

アクセスカウンタ

zoom RSS 電通(マスコミの裏の支配者)について我々日本人は、どれ程理解出来ていたでしょう。

<<   作成日時 : 2012/05/17 12:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

電通について、私達日本人はどの程度理解できていたでしょうか?
蔭のマスコミ支配者である、電通の成田豊氏が2011年11月20日
82歳で亡くなられたそうです。
この方は、韓国ソウル生まれで明らかに在日でマイノリティーであるわけです。
戦後、日本のマスコミ支配の為にCIAが成田氏を担ぎ上げて造ったのが電通
で、電通のテレビ番組支配は70%に及ぶとのこと。
NHKは視聴料で賄われているため、海老沢会長までは唯一その支配から
逃れ、独立していたといいます。しかし、海老沢会長がスキャンダルで失脚してから
は、民間企業のトップが会長を勤め、また、NHK職員が民間に天下りするなど、
ズブズブの関係になり、NHKも電通の軍門に下ってしまったのが、今日のNHK
の番組の劣化になっているとのこと。
考えてみれば、海老沢会長を失脚させたのも、総てのマスコミを支配するための
シナリオだったのでしょう。
おば様達を熱狂させている韓流ブームを仕掛けたのも成田氏とのこと、
生前、成田氏は韓国への数々の功績を上げたとの事で、韓国政府から
日本でいう「国民栄誉賞」を与えられているそうです。
日本のマスコミを実行支配している電通のトップが、日本の為ではなく、
韓国に顔を向けて仕事をしている。これほど侮辱された状態の日本
なのです。韓国のスターに熱狂している日本のおば様達も、利用されている
事に早く気づいてほしいものです。
成田氏に関する記事は、自身の本の売り上げにも響く著作者、広告収入
に響くテレビ、新聞では殆ど取り上げる事が出来ないのが現状です。
成田氏亡き後も、在日マイノリティーをトップに据え、相変わらずマスコミ支配を
続けているというのが、現状でしょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電通(マスコミの裏の支配者)について我々日本人は、どれ程理解出来ていたでしょう。 日和下駄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる