日和下駄

アクセスカウンタ

zoom RSS ユダヤ金融(米国)のマインド・コントロールから開放されよう。日本の文化、財産をユダ金から守ろう!

<<   作成日時 : 2012/03/24 14:38   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

戦後67年、我々日本人は占領軍米国に洗脳され続けて
きました。
先の大戦は日本が中国、朝鮮に侵略し、真珠湾の
奇習攻撃をした。それ故に連合国が世界の正義・平和
構築のため、戦ったといった。日本が一方的に悪かった
と言った図式で語られて来ました。戦後の歴史教育も
その路線に沿ってなされました。
しかし、チョット待って下さいよ。当時、欧米列強は、アジアで
何をしていたか。現在の中国である清国は、イギリスによって
アヘンの薬づけでボロボロの状態、上海には欧米の租界(日本
もその中の一国なのは残念ですが)があり治外法権で
欧米列強は好き勝手な振る舞いをしていたのです。
又、李氏朝鮮は当時、両班(ヤンバン)制度の下
政治をおこなっており、特権階級の官職・官位は
種々の特権を独占・享受し庶民の生活は搾取され
疲弊していたといいます。
朝鮮半島が欧米に植民地化されたら、日本もひとたまりもなく
軍門に下らざるを得ない状態。欧米の覇権を両国を挙げ阻止
すべく行動しようと、李氏朝鮮を説得したといいますが、
当時の李氏朝鮮の役人は特権を貪っており、国の危機
世界の政治について、理解し対処しようとする人は少なかった
ようです。
欧米列強の朝鮮半島・日本植民地化の企てに危機をもった日本は、
危機に対処しようとしない硬直化した制度(両班)の李氏朝鮮に失望し、
日本が動かなければ、欧米の植民地化を食い止めることが出来ない
との考えから朝鮮に進出したのが真実のようです。
「だから日本のやった事はすべて正しかった」と言っている訳では
ありません。どのような場合でも、その国の主権をおかすような事が
あってはならないのです。
「ソウシカイメイ」はその最たる愚考・蛮行。一体誰がこのような恥ずべき
事を考え実行したのでしょう。但し、韓国の大統領が声高に言っている
慰安婦の件については、本当に強制されたものか、戦争中のあの状態
では、お気の毒ながら、本当の状況が真実が出てきていませんので、
何ともコメントしようがありません。
こんな発言をすると、朝鮮の方に袋叩きにあいそうですが。両国の国民
とも、当時の状況真実を知っている人は私を含め少ないのではないでしょうか?
だからこそ、歴史を勉強しなおす事が今大切なのです。
強制、非強制であれそのような状況を生み出してしまうのが、
戦争です。だから戦争は絶対起こしてはならないのです。
一番被害を受けるのは、社会の弱者なのです。ほくそ笑むのは
裏社会の権力者。ユダ金さんだけです。

”日本にも一分の理”を言わせていただければ、「先の対戦で日本が
立ち上がっていなければ、アジア全体は未だに欧米列強の植民地
支配からぬけだせていなかった。日本は謝ることは無い。むしろ我々
が日本に感謝をしなければならない。」と生前のネール首相はじめ
、マレーシア、インドネシア等の指導者、歴史学者等が語っていたのを
ユーチュウブ等で見ました。

「日本が身をとして戦ってくれたお陰で、アジアは独立出来た。その
日本がアラブ諸国、アフリカ諸国にはない、本当に残念だ」と
アラブの主導者が語っているユーチューブもありました。

欧米列強に搾取され、植民地にされていた国の方たちは、日本に
寧ろ感謝の気持ちを持っているのです。
その様な声は我々の耳に殆ど届いていなかったのが現状で
日本のマスコミでは殆ど取り上げて来ていません。
「南京事件だ、慰安婦問題だ、フィリピンにおける死の行軍だ」と日本の軍部の
蛮行だけが喧伝されて来ました。全くそのような事がなかったとは言いませんが、
真実の内容がどおであったかも判りません。一方的に日本の軍隊の蛮行ばかり
を取り上げていますが、それでは、3月10日の東京大空襲の無差別な爆撃
(横浜、大阪、名古屋殆どの都市への民間人への爆撃)そして何よりも広島、
長崎への原爆投下これこそ真っ先に国際社会が非難してしかるべき蛮行です。

戦後67年に渡る、ユダ金(米国)の日本人洗脳占領政策の成功といったところでしょうか。
今こそ、日本人はその洗脳から覚醒し、正しい歴史感を持たねばなりません。

先の大戦では、生命線である石油をとめられました。欧米列強から自国を
守るための軍艦の隻数まで大幅に減船させられました。日本はまさに
「窮鼠猫を咬む」の状態であったのです。日本を怒らせ戦争に引きずり込む
手はずにマンマとはまってしまったというところです。
ユダヤは自国は核施設・ミサイルを持っていながら、イランには匕首でおどし
圧力をかける。その手口はいつの時代も一緒です。ユダヤさん、米国さん
貴方達に世界の総てを差配してほしいと言った事はありますか?
人の国に土足で上がり込み、銃を乱射する蛮行ぶり、かって貴方の国の
ブッシュとかいう大統領が、イラク・北朝鮮をならず者国家と呼んでいましたが、
まずご自分の国を一番最初に挙げるべきです。

ユダ金(米国)の思い上がりもいい加減にして欲しいものです。日本には平家物語
という素晴しい古典文学があります。
その一節「驕れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し」この無常観こそ、
日本人が誇れるもの。財力、権力があっても、それを墓場まで持って行くことは出来ない
のですよ、ユダ金さん。無常観、人生を諦観する(といってもすぐ諦めてしまう事で
はありませんよ。人生を悟ると言う事です)境地こそ、貴方達ユダ金さんが学ばねば
なりません。お金にがむしゃらになる一生、楽しいですか?我々日本人から見ると本当に
あわれな方たち、ユダ金さん。
「金品に卑しい人、品の無い人」と言って、ユダ金さんのような生き方を日本人は
蔑みてきました。

今一度、歴史を勉強し直しましょう。それが日本国
再構築の初めの一歩だと思います。
その意味でもコシミズ氏の情報は、勉強になりますし、
身を賭して真実を報道してくれる事に、感謝の言葉
もありません。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユダヤ金融(米国)のマインド・コントロールから開放されよう。日本の文化、財産をユダ金から守ろう! 日和下駄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる