日和下駄

アクセスカウンタ

zoom RSS 「最期くらいきれいに終われ」について

  作成日時 : 2012/03/22 22:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

最期くらいきれいに終われ」について
3月20日無事終わりましたが、5000年来(OR2000年来?)「選ばれし民、
約束の地」目指して財力、権力奪取に邁進してきたユダ金さんのしつこさは、
まだまだ序の口で、これからも色々仕掛けて来ると考えたほうがよいのでは
ないでしょうか。
お茶漬けサラサラの好きな日本人には、大変しんどいことです。
所で、3月20日に関連し、デーブ・スペクターの
書き込みが散見されましたので、関連して私も一言。
この人物が登場したのは、日本の経が済バブルに突入
するかしないかの頃。日本経済をガタガタにするために
送られたCIA下っ端工作員とその言動から推測して
おりました。
当時、田原総一郎司会の「朝まで生テレビ」が、
始まったばかりで、番組も活気に溢れ、かなりの
論客がゲンケンガクガクの議論を戦わせており、
私も若かったため、真夜中であるにも係わらず
視聴をしておりました。(大島渚、小田実、野坂
昭如、その他多数)
ある時の「朝まで」の放送でデーブ・スペクターかケント
ギルバートと大島渚が一緒に出演し、内容が定かでは
有りませんが日本を糞みそにデーブかケントが貶す発言
をしました。見ている私も何でそんなことまでアメリカ
人に言われなければと、大変反発をおぼえましたが、
大島渚は間髪を入れず、烈火のごとく「そんな事を
言うやつは日本に居て欲しくない。トットト出て行け」
と言ってくれたのです。本当に溜飲が下がる思いでした。それから、
1週間以内だったと思います。
”大島渚監督、脳梗塞で旅行先のロンドン(又はパリ
だったと思います)空港内で倒れる。”のニュース
が報じられました。
又、CIAにやられたかと当時も思いましたが、考えすぎでしょうか?
早く退場して欲しい人が、いつまでも権力の座に君臨し、
気骨あるジャーナリスト、著名人が倒れ早死にしている事が
偶然だとするには、無理があるように思えますが、やはり
考えすぎでしょうか?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「最期くらいきれいに終われ」について 日和下駄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる